3月17日の日記

いつもの通り、朝7時台に起きた。昨夜は麻婆豆腐で、その残りがフライパンに残っている。
なので、朝餉は麻婆丼にした。味が染みていてうまい。ついでに鶏肉を炒めて弁当を作る。
今日は朝から気温が高い。もう春だ。ただ自転車を漕いでいるだけで体温が上がる。暑くなる。
職場に着き、いつものように業務を…と思ったら、スマホのネットが繋がらないのに気付いた。
先週父にスマホの請求書を渡したはずだが、どうやら支払っていないらしい。途端に腹の調子が悪くなってトイレに駆け込んだ。我ながらスマホが使えない、というだけで体調を崩すとは…
何とか出すものを出してスッキリした。いつも通りに業務に精を出す。
帰りにスーパーで食料品の買い出しをし、タバコを買う際に50円玉を両替してもらう。
そして住宅の近くの公衆電話ブースに駆け込んだ。公衆電話なんて使うのは十年ぶりではないか。
スマホの電話帳を見ながら父にダイヤルする。繋がった。
「俺だけど、こないだの電話代、払ってくれたかな」
「いや~、どうだったかな」というあたりでブツッと電話が切れた。相手がスマホだと法外な電話料金が発生するらしい。
残りの40円を全部入れて再ダイヤル。スマホが繋がらない、早く請求書の分を支払ってほしい、と30円分の時間で手短に伝えた。
その夜は豚鍋だった。〆にうどんを入れ、電話の事は忘れて平らげた。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です