自分にあった化粧水、究極は自分で作ったワタシ専用化粧水

匿名 女性 40代 自営業 乾燥肌

自分の肌に合った化粧水を自分で作るという手もあります。特に、ニキビ対策用の化粧水は配合されている成分がピンとこないとか、自分に合っている化粧水がよくわからない、いろいろ配合されすぎていてシンプルなものが欲しいのに、といった場合に手作り化粧水はうってつけです。
自分で作る化粧水は手頃な値段で作れますし、自分の肌にあった成分を知っておく上でも手作りはよいものです。何よりも、たっぷりと作れますから気兼ねなくいつでも好きなだけ使えますから、一度試してみるのもいいかもしれません。
ドラッグストアで購入できる精製水と、無水エタノールやグリセリンに、ニキビや炎症に効果があるマヌカエッセンシャルオイルを混ぜて作る化粧水などは作りやすいです。グリセリンは植物性のもので、ココナツオイルが主原料ですから安心して使えますし、保湿剤として最適です。また、マヌカエッセンシャルオイルは殺菌性が高く、ニキビや皮膚炎には欠かせない成分ですので高い効果を発揮してくれます。
目立たないところでパッチテストをしてから、肌へのなじみや効果を確認しながら使ましょう。次第に肌の調子が変わってくる頃、ちょうど使い切ると思いますので、効果や成分を変えた新しい化粧水を作れます。
ニキビ予防として有名なところだとラミューテなどがありますが、ラミューテ 評判で検索をしたらラミューテのことが大まかにでもわかると思います。

ニキビに効く石鹸を調べるのも面白いと思います。
私にはいまのところ自分流のニキビ化粧水が良いかなと思っています。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です