封印を解く

「ああああもういやだ!」こんなものに支配される生活なんて。と、体重計で測るのを封印して、はや
一年。(結局面倒くさかっただけ)自分の体は自分で支配、いや、コントロールすればいいんだわ。
しかし、そうは問屋がおろさなかったのだ。「コレステロールが異常に高くってですねえ」と、
保健センターさんからのやさしい(?)警告のお電話が、再びダイエットへと駆り立てたのである。体重
ではない、体脂肪が私のお腹を支配していた。なんとかせねばなるまい。注文していた、ダイエット
ティ―の付録で付いていたダイエットグラフ、活用しなくては。こういったいきさつで、体重測定の
封印を解くはめになってしまった。解いたからには、継続せねば。こうなれば、以前していた、レコーディングダイエットなるものも復活させるか?いや、そうなると、本当にふりまわされてしまう。
振り回されたくはない。ウオーキングはがんばろう。ていうか、手っ取り早くてお金がかからないのは、これしかない。朝の体重、晩の体重、ちまちま書いて数字に残す。脳裏に焼き付け、明日へと以降
するのだ。しかし決意は揺らぐ,疲れた脳のためにと、スイーツに手を染め、ラーメンに手を染め、
グラフは、平行線をたどる、って言うか、右肩上がり(意味が違うわ、この場合)
こういった類は、斜陽がベスト?まあ、いいわ、今度封印するのは、いつになるやら。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です